スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

ハプニング 

どうだろう。M・ナイト・シャマランの紋所に世界がひれ伏すのか。

何の前触れもなく突然起こった奇怪な現象。ある日突然全米全土からミツバチの姿が消えたのを発端に、人々が次々と自殺していく異常現象が発生。高校教師エリオットは妻や友人の娘を守るため見えない脅威からの逃避行を続ける。逃れられるのか。人類はこのまま滅んでしまうのか。

TVCMはすこぶる興味をそそる。実際、本編でも衝撃的な映像は多い。

自分の首に鋭利な髪留めを突き立てる。動物に自分を食わせる。芝刈り機で身体を微塵にする。一丁の拳銃で次々に頭を打ち抜く人々。

それはそれで、思わず目をそらせたくはなる。しかし、それよりも、神経を逆なでするようでもあり、見入ってしまう映像がある。

何の変哲もない公園の風景が一瞬にして止まる。大勢の人々が微動だにしない。屋上から何の抗いもなく落下する人々。

おかしなことにこれらの映像は美しかったりする。

「ガスマスクを被り編み物する二人の老婆」に至っては、キューブリックの「シャイニング」の双子の女の子を彷彿させる。

この奇妙で美しい映像はインパクトがあり、脳裏に焼きついてしまう。この映画の最大の見せ場なんじゃないだろうかと思ってしまう。

そう思ってしまうほど、本編の展開には感心できない。

いつもの思わせぶりたっぷりのケレン味は身を潜めているし、画面から伝わる緊張感が足りない。

ひとつの原因は、キャストにあるのではないか。マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル。彼らに緊張感がない。元々の表情にどこか深刻さが足りないのだ。よくいえば「かわいらしい」「キュート」なのだ。

この手の俳優は以前のこの監督の作品には登場しない。当然、キャスティングにも関わっているだろう監督の意図は何なのか。裏目に出ているとしか思えない。

お話も元々つじつま合わせをする気がないのに(出来きようがない)のに、それをしようと見せかけて、サスペンスを盛り上げようとはしているが、どうも浅いし、破綻さえしている。

まぁ、それでも最後まで見せてしまうのは流石の紋所。

個人的には「ヴィレッジ」も嫌いではないが、続く「レディー・イン・ザ・ウォーター」にしても芳しくなかったこの監督。

起死回生を狙ってはいたのかもしれない。

しかし、このままではシャマラン(シックスセンス)紋所も効力が失われて、もう彼の新作を見ることができなくなるような気がしてならない。

この作品が彼自身の「ハプニング」にならないことを祈るばかりである。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

そのハズ 

自宅でネットができるようになった。

苦節5年。以前住んでいた所は早々とブロードバンドを導入していたのだが、実家に帰ったらアナログ56kの世界。今更あまりの遅さに心底困り果て、ネット接続難民化しデジタルデバイドの波の狭間に溺死寸前。

町、市、県に嘆願書やら投書やらを繰り返し、半ばクレーマー的な様相を呈しながらも、今一番期待が持てるサルのCMでおなじみの通信会社のHPを眺めるのが日課になっていた今日この頃。

サービスエリアはもうそこまで来ているのに。相変わらず圏外。拡大予定月が遥か遠い未来のように感じる。

が、しかし、昨日いつもの如くサービスエリア図を開いたところ、我が地区が真っ赤に染まっているではないか。そうエリアに入ったのだ。

居ても立ってもいれず、パソコンショップへGO。

実は最近、所有していたPCが都合良くというか悪くというか良くというか、あの世へ旅たってしまった。

あらかじめ次候補を決めておいていたパソコンを即買。同時にサルの会社へ加入で30000円OFF。割引キャンペーン終了2日前。ありがとうオバマ氏

早速、セットアップを済ませ、いざ接続。接続。接続。接続したハズなのに。

遅い。信じられないくらい遅い。実測10kくらいか。アナログ接続よりも遅いではないか!。自転車並のスピードから電車並になることを期待していたが、自転車から降りて歩いてどうする。

サルが「ありえない」と言っていたが、これが本当であれば、リアルに「ありえない」。

その後深夜まで試してみたが、600kがいいところ。10倍早くなったとはいえ、これじゃなぁ。
しかし待てよ、近所の人からの情報では、近くの農業用施設の屋上にアンテナが立つとのことだったが、まだそれらしきものは無い。

それなのにエリアに入っているとなると、まだ遠い基地局にアクセスしているのではないか。その結果が600kでは。

そうだ。そのハズ。そうなんだ。そうだそうだ。もう絶対そうだ。

おサルさん、早めにアンテナ設置してください。

バナナあげるから。

時々クリックお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。