スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

人体実験 

暇に任せて、どれだけ体重を絞れるか実験してみた。

期間は休暇と土日を合わせた5日間。

運動不足からくる体重増と、いい加減出っ張ってきた腹にウンザリしてのことでもある。

まず、食事での調整。一般的に男性の1日の基礎代謝は1500kcal程度だと聞く。私の場合、1586kcal。少しばかり燃え易い方ではある。単純に基礎代謝より低いカロリーの食事を取れば「痩せる」ことになる。

次ぎに運動。しかしキツイ運動は面倒くさいし、長続きしない。そこで、夜1回15分程度のストレッチ。しかも腹中心。その前に腹式呼吸方をマスターする。これによりストレッチ中に行うことで有酸素運動となり、代謝が高まることになるからだ。

カールアップ、ツイストカールアップなどの4種類を1セット10回。決して激しいものではないが、あえてゆっくり身体を動かすこのストレッチ、結構キツイ。

トドメはサプリメント。中性脂肪を分解するDHA・EPA、体脂肪を燃焼させるL-カルニチン。今流行のCoQ10、糖質をグリコーゲンに変換しエネルギーとして蓄え、食欲を抑制してくれるガルニシア。

口にするものは全てカロリーを確認。今や加工食品の殆どがkcalを表示しているので便利だ。今まで何の気無しに食っていたコンビニ弁当が平気で900kcalなどと書いてあるので驚いてしまう。

折角暇なので、ローカロリー料理を作ってみた。茶碗1杯のごはんが約250kcal。一食500kcalに抑えるためには250kcal以下でおかずを作らなければならない。

色々作ったが、例えば先日は、昼は簡単に油を抑えた竹輪と小松菜の炒め物、約110kcal。計360kcal。晩飯にニンジンとエノキのささ身巻き、蓮根の土佐煮、アサリの味噌汁。これで140+80+30=250kcal。計500kcal。本来食べていなかった朝食に低脂肪牛乳とバナナとリンゴを採って約230kcal。といった具合で計1090kcalのローカロリー。こうはいつもいかないが、極力1日1500kcal以下とした。

TV見ながらのストレッチ。ローカロリーな食事とサプリメント。そして先般から飼いはじめた犬の散歩。ハードなトレーニング無しに果たして約1週間でどこまで絞れるのか。

結果、なんとウエスト4cm、体重2.5kgの減。かなり身も軽くなった。一応実験は成功と言える。

しかし、月曜日からは出勤するので、この1週間のようにはいかないだろう。

と、言うわけで弁当を作って持って行くことにする。ざっくりカロリー計算したものだ。

元来面倒くさがりの私がいつまで続くか判らないが、取り合えずウエスト8cm、体重5kg減を達成してみようではないか。この結果もおって報告したい。

身体が引き締まるのはイイ。しかし、1ケ月程前に買ったスーツがダブダブになりそうな気がして、複雑な思いだったりもする。

それにリバウンドも気になる、正直。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

実は当方も会社近所のスポーツジムに通い人体実験中なんです。ついでに正月から禁煙中。お互いリバウンドには要注意ですね!

ジムに通えるほど平日きかない身ですので、もっぱら家で”ならがストレッチ”を実行中。
今後、ローカロリー料理もコラムとしてアップします。

すごい!

すごいですね、2.5キロ減、ウエスト4センチ減!!私も最近(というか年々増えてる)着々と増えて来ているし、見習わないとなあ~(^^;)

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/100-46358b21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。