スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

面倒 

社内のパソコンが急に増えた。

古いパソコンの更新と合わせ、ようやく全社員に一人一台配布されたのは喜ばしいことだが、今の役目上セットアップなどの対応をしなければならず面倒臭い。

出先の部署には一通りのマニュアルを送っていたので、思ったより問い合わせが少なかった。

しかし、同じフロアの連中には参った。

なまじ聞ける人間がそばに居る思って、1から10まで聞いてくる。それも自分の都合で、バラバラと。中にはゼロから聞いてくる奴も居る。先ずは箱から出せって。あー面倒臭い。

ある役職者が大量のパソコンを前に「俺は何も聞いていない。誰が配布して、どうセットするんだ。」なんて訳の判らないことを私に向かって言い出した。

始めはなんとか下手に出て説明していたが、「知らない」「聞かされていない」「いつ決まったんだ」なんてすっ呆けてる。余りのいい加減さにキレた。

「配布の連絡文書は出てる。役職の貴方が知らなくてどうする。出先は自分たちでやってんだ」

フロアが一気に静まり帰る。

「自分でやれる訳ない。自動でセットアップできんのか」

今度は、別の役職者がつぶやいた。

やれる訳ないだと、役職の言う言葉か。それに自動で出来ない部分だから今やってんだ。大体、殆ど出来ててあとチョコッとだけだろうが。あーもう面倒臭い。

これ以上面倒な世話は焼けない。一遍に終わらせてやる。こっちも思われている程詳しい訳じゃないがマニュアル片手に説明会を開始する。みんな一応こっちが言ったとおりにセットアップしてくれている。始めからこれなら10分で終わるものを。

そんな中、やれないと言った役職者は,何思ったか自分でセットアップしている。私の話はマルで無視。いいんじゃない。やれるんだったら。

案の定、アタフタし出した。どうやらログインパスワードを変えたのはイイが、それを忘れてしまったらしい。

暫く知らん顔していたが、アーでもないコーでもないとブツブツうるさ過ぎ。ちょっと調子を見てやる。

「あーダメですね。ウインドウズに入れませんね。パスワード忘れたんですか。戻すの面倒ですよ」

とかなんとか脅しを掛けて、システム部へ連絡する。

「何かパスワードを勝手に変えた人がいて、ニッチもサッチも行かないんです。」

「面倒ですが戻し方教えて下さい」

「ハイ、ハイ、注意しておきます。迷惑かけましたね」

なんて、やれない役職者に聞こえるように会話する。そしてハイ、復旧。

その後、直ぐさま社員全員にメールを送った。

「パスワードを変更する場合は、必ず控えておいて下さい。忘れるとパソコンが使えなくなります。自信の無い人は絶対に変えないで下さい。元に戻すのも面倒です。」

無論、宛先には「やれない役職者」も含んでいる。

ささやかな、イヤガラセ。

悪いけど、もう面倒みてやる気はない。

パソコンが増えるのは喜ばしいが、面倒が増えるのは勘弁してほしい。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

 う~ん、コレは私もキレられる方かも(^^;)わからない人って基本から分からないですしね、特に用語とか・・・。
 
私としては分からない人側の気持ちもよくわかりますが、教えを請う側の姿勢にも問題アリですよね、文句ばかり言っていても始まらないし、役職者の方ももう少し意地を張らないでくれると教え易いですよね(^^;)



 

最近、「やれない役職者」のセリフがいちいち癪に障る私です。

役職者ってヘッドフォン片手に-・-・ --・-×3回 縦振れ電鍵をたたいている部長かな(だめだこりゃ)

がばちょさま。
若干意味が解りかねますが・・

以前、ヘッドフォン(ウォークマン)をして第1級アマチュア無線のCWを記憶のためいつも聞いていた某部長をみました。

ちなみにCQ CQ CQ(不特定多数への呼びだし符号です。)

違います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/111-8abf587b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。