スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

サイクル 

久々に床屋に行った。

半年ぶり位か。

ホントに年に2回から多くて3回。

床屋と表現するあたりと、半年間も散髪しないでも済んでしまう頭髪の状態であるところは、オヤジである証拠だろうか。

その代わり、切る時はメチャクチャ短く切る。

ほぼ坊主。

これで、三日も髭を剃らなかったら、円覚大師、逆さまダルマの騙し絵状態になることうけ合い。

そんな訳だから、あまりの短さに周囲の人間は驚いてしまう。

別に心境の変化があった訳でも、悪い事したからでも、失恋した訳でもない。

私にとっては至って普通の散髪サイクル。

しかし、あまりに間隔が長すぎて、散髪屋の兄ちゃんが忘れてしまうくらいのサイクルでもある。

ポイントカードも一向に貯まらない。

現にその間、店の名前が変わってしまった程。

我ながら安上がりだと思う。

と言うか、単に無精すぎ。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

同感

この散髪屋のサイクルには同感です!
短く切る→勝手に伸びる→短く切る
ん~ 男らしい!!!
リンク貼らせて頂きます

ありがとうございます。

おおっ、「同じサイクルの狢」がいらっちゃったとは!

そんなもんっすよね。

タダチにリンクさせてもらいます。

 半年に一度くらいのサイクルで切るとすると、切る前と切った後ではかなり印象が違いそうですね(≧∇≦)/

 床屋、最近逆にあんまり聞きませんね、近頃は男の人でも美容室に行く人が多いと聞きます。
 そういえば、東京に来て最初の頃はイナカにはなかった「雑誌に載っていた美容室」なんかに行って、そこに男の人も結構来ているのに驚いた事がありました(笑)

 jackalさんも美容室へ行ってオシャレに「ちょい悪オヤジ」なんか目指してみては(笑)?

figaroさま

>jackalさんも美容室へ行ってオシャレに「ちょい悪オヤジ」なんか目指してみては

一応、美容室です。

私の頭髪では色々な髪型を選べるような裕度はありまん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/146-555e51a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。