スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

勧誘 

以前、町に提出していた嘆願書。

ブロードバンド誘致のために百人近く署名をあつめた嘆願書。

無理だとは思っていたが、やはり簡単にはいかず「継続的に検討する」との返答。

ネット上のある書き込み。

私の地域と同じ「光収容」のためADSLブロードバンドがひけなかったらしい。

ダメもとでyahooBBに申し込を続け、思いもよらず3年目に開通できたとのこと。

何でも急に「光収容」でなくなったらしく、それで念願のブロードバンド環境を手に入れることが出来たと書いてあった。

んー。諦めない事が必要なんだな。と思い、最近また性懲りも無く申し込みをしてみた。

毎回のとおりアッサリ受付完了。後は開通を待つだけです。なんてメールが来たが、問題はそれから。

結局いつも後日「回線調査の結果サービスを提供できません。契約をキャンセルさせて頂きます」のハガキが送られてきてハイおしまい。

案の定、そのハガキが送られてきた。

苦々しくその文面を読んでいる正にその時、電話が鳴った。

yahooBBからの勧誘だった。

電話オペレーターの女性の声

「インターネットに興味はありますか。是非ご加入下さい。」

「加入したいけど、そちらからキャンセルしてきたよ。開通できないって」

「そんな訳はありません。開通できる地域ですので電話していますから」

「ほーっ、じゃ、調べてよ」

ひょっとして開通できる環境が整ったのかと期待したが、それもつかの間。

今度は男の声

「確認しましたが、サービスを提供できません」

受話器持つ右手が怒りに震える。

「知ってるよ」

「光収容でして」

「知ってるよ、だからナニ」

「申し訳ありませんが、今回は見送りということで」

「知ってるよ、だからナニこの電話」

「開通出来る環境が整い次第に」

「そのくらい確認して電話しろよ。コラ」

「ガチャン」

ガチャンってなんだ。どんな神経なのか。テメエのところでキャンセルのハガキを寄こしてるのに、そんなことも分からんのか。すぐ確認が取れるなら、事前に確認しろって。

いかに機械的にやっているかが垣間見えるってもんだ。

一瞬期待した私もイケナイのだろうが、あまりに最悪のタイミングで訪れた二重三重の惨い仕打ち。

いやがらせか。私をどうしたいんだ。

ホントにどうにかなっちゃうぞ。

その後暫く、右手の震えが納まらなかったのは言うまでもない。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

う~ん、コレはちょっとヤフーBBのオペレーター、失礼ですね(`Δ´)
そっちから電話してきてガチャ切りはないですよね・・・(-゛-メ)

そんなヤツらに負けずに早く開通できる事を祈ってます(=^_^=)

負けたくありませんが、ケータイのデータ通信の契約をしようかと考えています。

使い物になるのか、はたまた料金がどれくらいかかるのか、誰か知ってる人いませんかね。

ケータイのデータ通信というと・・・?もしかしてパソコンの横に突っ込んで使うPHSみたいなのですか?違うかな?

そうです。PHSじゃないけど、データ通信専用のケータイカードです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/149-790554e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。