スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

血統書 

知らなかったが彼は血統書付だったらしい。

ウチに来て4カ月になる犬の事だ。名前はゴン。

ただの雑種だとばかり思っていたのだが、生粋の柴犬らしいのだ。

最初っからオヤジがやけに大事に扱うなとは思ってはいた。

柴犬なのに、つい最近まで室内で飼っていたし、餌も残り物じゃなくチャンとしたドックフード。そのうえトリミングかなんだか知らないが専門店でシャンプーまでしてやっている。

歴代の犬達とは扱いが違い過ぎる。

聞いてみたところ、案の定どこぞのブリーダーから結構な値段で購入したと白状した。

別に隠さなくてもよさそうなものだが、田舎者なのできっと「犬を買う」ってことがどこか引っかかっているのだろう、結局正確な値段となると押し黙っている。

血統書見せろというと、ホントかどうか知らないが証書を付けると値段が高くなるらしく、それで付けなかったとのこと。

血統書が付いているから血統書付の犬なのに、血統書がないのなら血統書付の犬ではないではないか。

しかし、まぁ血統書がどうであれ、ウチの犬には変わりはない。

このゴールデンウィークあまりにも暇なので、この血統書を付けて貰えなかったお犬様と遊んでみた。

首輪も付けず放してみた。

狂ったように走り回るゴン。慌てて名前を呼ぶが振り向きもしない。

しまった彼はまだ自分の名前を覚えていないのだった。

ボールを投げたら喰らい付いた。こっちへ持ってくるかと思ったが、あらぬ方向へ逃走。

土手沿いの階段を上ったら道路がある。車に撥ねられるかも知れない。

勢いよく階段に近づくお犬様。これはマズイ。

と緊張が走ったが、急に方向転換して戻ってきた。

何度逃走しても階段の前まで来たら戻ってくる。

あたかもそこに壁があるが如く方向転換して戻ってくるのだ。

以前、公園の金属製のフェンスに異常に怯えていた事があったが、どうやら今回も金属製の階段にビビッて戻って来たと見える。

金属にトラウマでもあるのか。生まれてそう長くないので前世の記憶がそうさせているのかも知れない。

いずれにしても、お前は柴犬。血統書を買ってきて読んで聞かせてやろうか。もっと凛としろ。

と思うが、未だに自分の名前も覚えられないし、誰にでも愛想振りまくし吼えもしない。おまけにビビリときている。

犬は飼い主に似るという。

誰を主人だと思っているのか不安になってきた。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

凛々しいゴンちゃん

コメントありがとうございました。
お返事おそくなってすみません。

ゴンちゃん凛々しい姿。
犬はすきなのですが面倒を見てやれる時間もなく
人が大事にしてるのをうらやましく拝見しています。

目もともキリリとして、りっぱなワンコに
なってくれるのではないでしょうか?

成長がたのしみですね。

風来坊さま

>目もともキリリとして、りっぱなワンコになってくれるのではないでしょうか?

んーどうでしょうか。初代が頭が良すぎたので、どうしても比較してしまいますね。

初代は雑種だったですがね。

 ワンコ、柴犬だったんですね。確かに写真を見ると柴な顔立ちですよね。

 血統書って結局ただの家計図なので、あってもなくても変わりはないはずなんですが、血統書がないと多少安くなる、というのはあると思います。

 まあ、どちらにしてもカワイイ愛犬、というのには変わりありませんよんよね。
 
 まだまだおうちに来て4ヶ月、これからの成長は飼い主次第なのでがんばって躾て下さいね。

>これからの成長は飼い主次第なのでがんばって躾て下さいね。

主人は一体誰なんだ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/152-4b5d5761

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。