スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

放棄 

「政治とは価値の再分配機構と定義される。」らしい。

簡単に言えば、税金を徴収して、その使い方を決めること。

これこそが政治の最も重要な仕事といえる。

逆にいえば、お金を集中させなければ政治はできないし、生み出した価値を正しく再配分できなければ政治とはいえない事になる。

定額給付金。これがいつ支給されるのか知らないが、先の定義からすると対極にあるもののように思われる。

価値を生み出すべく集中させたお金を放棄・分散させる行為。

価値を再配分するどころか、生み出すことさえ拒否する。

もはや政治の放棄。これ以外に言いようが無い。

今日、ある知事が、定額給付金を受け取った市民から寄付を募って、小中学の備品購入費用に充填する構想をぶち上げたらしい。

「有効活用の方策を示すことも行政の役割だ」なんて、分からんでもないが、何だかなぁ。

あつめて、ちらして、手を打ってぇ、あつめて。

またちらして、手を打ってぇ、その手を上にぃ。

どうぞ、お手上げにならないようにして下さい。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは

おひさしぶりです。

> 6、7年ぶりくらいにこらむ茶を見にきました。
> まだ続いていて嬉しいです。

続いているっていうか、瀕死の状態ですね。

> 更新が滞っていますが何かあったのでしょうか。
>
> しばらく時間が開いていていてもまた閲覧しに楽しみにしています。
>
> 続けていてくれると嬉しいです。

色々ありまして、更新をサボっておりました。

ありがとうございます。おかげさまで、少しやる気になりました。また遊びに来てください。

> ではまた。
> 通りすがりのものでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/238-8fd7dc15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。