スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

冷凍機能付き 

便利な世の中である。

「熱いまま急速冷凍」できてしまう冷蔵庫。

残ったご飯を、熱々のまま冷蔵庫に入れて凍らせる。何でも、そうした方が温めなした時に炊きたての感じになってウマイんだとか。

そうかも知れない。

しかし、高温の物を急速冷凍するには、かなりのエネルギーが必要なんじゃ。

ECOを声高に語るのは好きではないが、何と無駄極まりない機能であることか。

省エネ基準をクリアしていようとも、こんな想像力のない機能を搭載した製品を通過させ、エコポイントまで付与してしまう感覚もどうかと思う。お母さんから「熱い物は冷蔵庫にいれちゃイカン」と言われなかったのか。

冷まして入れなさい。

夜、残ったご飯。熱々のそのまんま。20cm四方のラップでキッチリ包む。そのまま放置。寝る前に冷めたのを確認して冷凍庫へ入れる。それだけ。

自然冷却に要する時間は2時間程度。何の造作もない。

温めなおしの際は同じ作業になろう。しかし、こっちだって、そのままレンジ入れてチン。炊きたてと何ら遜色ないご飯が出来上がりなのだ。

そんな「苦もない時間」さえもエネルギーと引き換えにしたいらしい。

いっそのこと、冷蔵庫に炊飯機能を付けたらどうだ。より一層便利だと思うが。

それより冷凍機能付炊飯器がイイか。

温めなおしも楽だしね。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackals.blog12.fc2.com/tb.php/241-5ce13c77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。