スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

冷し茶漬け 

お茶漬けの食べ方は人それぞれのようだ。

お湯をかけたり、文字通りお茶をかけたり。緑茶派、玄米茶派、番茶派などこれまた色々だ。

お茶漬けはサラサラと食べやすい。しかし、茹だるような暑い日には辛いものがあったりする。

TVCMでは冷たい烏龍茶をかけている。暑い時期に熱い物を如何にして売るか。そんな苦肉の策に見えた。

しかし、やってみたらイイのである。烏龍茶で無くても麦茶でOK。色々試したが、自家製麦茶に落ち着いている。

熱いご飯に冷たいものをかけてしまうこの発想。硬直した企画会議の中で、苦し紛れに発言した若手社員の意見のようにも思えるチープさも漂う。

しかしながら、少なくとも、私のお茶漬けに対する概念を大きく変えてしまったと云っても過言じゃない。この夏のヒット商品間違いない。

まだ未経験なら、どこがどうイイのか試される事をお勧めする。

でも、たべすぎると胃がわるくなることがあります。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

やっぱりケータイで打つと誤字脱字が多いなぁ。 修正もPCがないと出来ないし。(出張中でPCが扱えないとです。)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。