スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

自堕落 

何事にも歯止めが必要だ。

ここ最近家族が留守である。その間、二日間の出張。近場にも関わらずあえて泊り掛けで出かけた。

夜はシコタマ呑み朝まで歌い明かし、同僚の家に転がり込んだ。重要な研修なのだが、二日酔いの頭では聞こえるものも聞こえない状態。便所ばかり行っていた。

それでもなんとかマジメに受講終了。昨日の同僚達とは三三五五に分かれたが、家にそのまま帰っても誰もいないので、ひとりぶらぶら。

歓楽街へと繰り出そうと思ったものの懐が若干寂しい。ここは一発ギャンブル勝負とパチンコ屋と飛び込んだのだが、ムキになってハマリ込み、長時間の激闘空しくハゲシク大敗。気づけば、終電直前。

流石に腹が減ったので駅近くの屋台で酔っ払いに囲まれラーメンを食う事に。しかし、私の注文後、酔っ払い連中が次々に注文、今まで火にかけていたスープに次々とスープが足されていく。迫る終電時間。煮えたぎらないスープ。店のオヤジもほろ酔いなので手際が悪い。また赤い顔の奴が注文しやがった。やはり、こんなときは屋台でラーメン食ってはイカン。

ようやく出てきたラーメンを一気食い。ダッシュでキップ売り場に向かったが、さっきのつり銭違ってる。最後の千円札で慌てて購入。やっと、駅のホームに滑り込む。

うつらうつらで降りる駅。家についたら日付が変る。昨夜の夜更かし堪えてか、横になったら爆睡突入。

そして目覚めると昼の1時。なんてことだ。今日からキャンプに行くんだった。慌てて準備する。

ちょっと家族が留守なばかりでこの調子。ひとり暮しでもしていたらどうなってしまうのかと、頼まれもしていない餃子100個分仕込みながら考えた。

今宵は焼き鳥とこの餃子でまた飲み明かす予定。そして明日は泥のように寝るんだろうな。

いったい私はどこへ向かうのか。

何事にも歯止めが必要だ。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。