スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

夕刻 

家路に向かう車中。FMラジオのニュース。

駒大苫小牧の優勝がチャラになるかも知れないそうだ。

野球部長による部員への暴力が発覚したためらしい。通報したのは部員の親。その親と部長の主張は随分違うようだが、指導者の不祥事でこのような事態になるのは高野連もどうかしている。

一方で、通報した親も子供もあまり事が大きくなってしまったので驚いているに違いない。

明徳義塾は甲子園出場を直前に取り消された。これは生徒の喫煙が問題だった。当事者は一生この事を背負って生きていかなければならないだろう。

いずれにしても、マジメに一生懸命やってきた他の生徒は可愛そうなもんだ。

今、中高生の喫煙率が激減しているらしい。小遣いを携帯電話の通話料に圧迫されてタバコにお金が回らないからとのこと。彼らの携帯所有率は8割を超えているそうだ。

最初聞いた時「中高年のオジさんも大変。でも健康にイイかも」と思っていたが、よく聴く「中高年」ではなく「中高生」。なんだかなぁ。でも、まぁ、そんなところだろう。

暴力、スポーツ、タバコ、ケータイ。

これらに全く無関係の高校生はいるのだろうか。

意味も無くそんなことを考えてた、ありふれた火曜日の夕刻。

夕立は来なかった。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。