スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

侍ジャイアンツ 

星野仙一の去就が話題になっている。

阪神をドン底から再生した手腕に、いまドン底にいる巨人が触手を伸ばしているらしい。

一貫してOBを監督にしてきた巨人。もし星野巨人が誕生すれば、巨人史上初のこととなる。企業でも全く違う血を入れることは重要な戦略で、今や普通に行われている。そういう意味では何ら問題はない。

しかし、今回はどうだ。他球団の4番を根こそぎ引き抜いた挙句、自滅崩壊した巨人が、監督の中の4番打者を引き抜きに出た。そんな、形振り構わない傲慢さが伺える。

星野は巨人に入団する夢を絶たれ、その悔しさをバネに戦ってきた男。憧れの球団との試合ではより一層燃え上がり、気迫のピッチングで挑んでいたことは知られるところである。巨人関係者の中には「そんな憧れの球団からの要請には喜んでOKするハズ」なんて馬鹿な考えの奴もいる。なんたる傲慢。単年度契約10億の声も聞く。

多額の年俸で獲得した大物選手や歴代の監督、彼らの去就に口を挟み続け冷徹な処置を行い。「たかが選手が、わきまえろ」。そんな人をモノとしか見れない、人格さえ否定する思想。そんな渡辺恒夫会長を筆頭としたフロントが一番の元凶であることを彼ら自身が認識していない。あまりに傲慢過ぎ。

このナベツネ。先日「読売首脳が阪神前オーナーに接触し、星野譲渡のを申し入れ」との新聞記事に対して、「そんな証拠はない。証拠が出たら、いつでもオレは頭を丸めてやるよ」と抗議した。

どこに丸める頭があるというのだ。そんな髪の毛は残っていないじゃないか。哀れナベツネ。お前が丸めたって見栄えすら変わらないぞ。

男、星野仙一。今のところ彼の去就の真相は不明だが、巨人なんかに入ってほしくない思い半面、入って再生する姿を見てみたい気もする。

しかし、このナベツネがいる限り誰が監督になっても同じだろう。

いっその事、星野監督になってナベツネもろとも巨人軍を内部から完全に潰す手もある。

侍ジャイアンツの番場蛮みたいに。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

ズン タァー タァータァズン タァッ タァ・・・なつかしい

デッドボールが顔面に当たっても目を背けません。

はじめまして
今回の騒動・・・
原復帰させればいいやんww
てか成績低迷は監督のせい??
以上阪神オタでした♪

原復帰もイイかも。

>てか成績低迷は監督のせい??

じゃないとは思いますけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。