スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

リンス 

シャンプーを手にし洗髪しようとしたが、泡が立たない。

ボトルを見てもいつものリンス・イン・シャンプーだ。

新品に交換してある以外はいつもと変らない。

しかし、泡が立たない。なぜだ。

よく見ると長い間予備品として貯蔵されていたモノだと判明。

どうやら、リンス成分とシャンプー成分が分離してしまったらしい。

牛乳は長時間放置しておくと、乳脂肪分と水分に分離してしまうが、これと同じ現象が起こったものと推測される。シャンプー成分が上部、リンス成分が下部へ分離している中、それをポンプアップしているから下部のリンスが抽出される仕組みのようだ。

面倒なので、石鹸で頭を洗った後にこの抽出リンスを使用した。ほぼ坊主にしている私にとっては、なんら問題ないようだ。

それから3日くらい経っているが、未だにそんな状態。

そうなれば親父も気づいていないのかもしれない。気づいていたとしたら、私と同じように石鹸を併用しているのだろうか。

洗髪用洗剤に消費期限はあまり関係ないとは思う。しかし、あるとしたら今まさにその状態であるのかも知れない。そうなれば危険である。

何れにせよ、石鹸で洗うのも面倒なので買い替えないとイケナイ。

少なくとも、親父がシャンプーだけを買ってくる前には。

そう思いながらも、昨晩も石鹸だった。
昨日(10/16)、理由が判明。

親父が詰め替え用パックを買ってきていたようだが、どうやら間違えてリンス専用を買ってしまったらしい。

身体が疲れているから「泡立たない」のかと思っていたようだ。

どおりで、よくかき混ぜてもリンスしか出ないハズだ。

リンス・イン・シャンプーがマジで分離するようなら、ホントに危険なんだろうな。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。