スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々クリックお願いします

冷や飯 

最近、飯が残ることが多い。

3人家族の我が家、普段でも少量であるがゆえに仕込み量の調整が難しい。

それに最近は急な飲み会が多かったりするので、想定外に残ってしまうのである。

冷や飯の処理については、今まで焼き飯が定番だった。

しかし、最近それも面倒くさい。面倒臭いと言っても「永谷園のチャーハン」シリーズなので全然大したことはないが、その味に飽きたことと後片付けまでの工程を考え合わせるとやはり面倒なのである。

そこで、焼き飯にとって代わったのが「雑炊」である。

これは楽だ。鍋に水を入れる。冷や飯と雑炊の元を入れる。そして炊き込む。それだけ。火を止めて卵を流し入れると完璧。刻み海苔なんかあったら最高。寒いこれからは焼き飯より雑炊だろう。

思いは通じるものである。夕飯の買い物に行ったら「東丸のちょっと雑炊」が特売であった。なんというタイミング。「ちょっと雑炊」。ネーミングも言い得て妙。お一人さま3個限定のところを、勢い余って2回レジを通ってしまった。

それ以降、我が家の冷や飯は「ちょっと雑炊」に再生されることとなっている。

たっぷり汁を吸った飯は美味く、喉越しがいイイ。思わず食がすすむ。冷や飯で足りないときは、あったかいご飯を投入してしまう程。残り物の処理のハズがメインにとって代わる勢い。

天高く馬肥ゆる秋。

私も確実に肥えていく。
スポンサーサイト

時々クリックお願いします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。